メディアの手帖

このブログは、メルマガ「IDOL TODAY」の編集者である畑中 智晴が、日々のメディアの動きや最近のNEWSなどを取り上げ、コメントするブログです。 (但し、毎日更新とは限りませんので悪しからず)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JBC改革私案

JBCは、平成13年に本家アメリカのブリーダーズカップ(ブリーダーズカップワールドサラブレッドチャンピオンシップス)に範を取り、将来的に日本のダートの各カテゴリー(年齢、性別、距離など)のチャンピオン決定戦を目指して創設されたが、現在では優秀馬の生産に不可欠な要素であるスピード能力を問うスプリントと、スピードとスタミナの両方を問うダートの選手権レースであるクラシックの2レースが同一日に行われているに過ぎない。
本家アメリカにおいては、昭和59年創設においては1日で全7レース構成だったが、現在では初日5・2日目9と2日間で14レース(来年には更に2レース増えて16レースの予定)までに成長しているのだが、一方日本においては未だに創設当初の1日2レースの域を脱していないのである。
そこでこの際、「日本においては、日本風のブリーダーズカップを開催しよう」という事で、現在のJBCデーを発展的に廃止し、現在開催されている秋のダートグレードにJBCのカテゴリーを当てはめて、文字通り「地方競馬全体」のお祭りという形にしては?というのが、今回の私案である。
【“JBC改革私案”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:地方競馬 - ジャンル:ギャンブル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。