メディアの手帖

このブログは、メルマガ「IDOL TODAY」の編集者である畑中 智晴が、日々のメディアの動きや最近のNEWSなどを取り上げ、コメントするブログです。 (但し、毎日更新とは限りませんので悪しからず)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「メルマガ連動企画・IDOLプログを分析する 6」

もう1人・7月からメンバーに入った相葉優羽のブログにもTBしてみよう。
☆プロフィール
本名・同じ 1983年11月27日愛知県生まれ 射手座・A型 157/88/59/84
所属事務所・インターフレンド

今年は海川ひとみ(アバンギャルド)、滝 ありさ(サンズエンタティメント)と愛・地球博で盛り上がる愛知出身が目立ちつつあるが、彼女もその1人。TB先記事はこちらもMIBの10月分収録の報告であるが、終了後の
七沢彩夏との2ショットを見ると充実感のある内容だったようで、オンエアが楽しみだ。
MIB第3期は12月まで続くが、果たして1月からの第4期へ向かうのはどのメンバーになるのか? 今後も注目である。

◇相葉優羽のブログ
http://yaplog.jp/aibayu/
スポンサーサイト

「メルマガ連動企画・IDOLプログを分析する 5」

今回からは、以前にも「IDOL TODAY」本誌でも取り上げたCSの番組「ミュージックアイドルバトル」(MIB)出演メンバーのブログにTBしてみる事にした。現在のMIB第3期メンバー5人のうち、3人がブログを開設しているが、その内最古参の高松えりなのブログはコメントのみ受付という事で、ここでは紹介のみに留めておく。
◇高松えりなのブログ「すまいる」
http://blog.livedoor.jp/erincoblog/
今回は7月からのメンバーの1人・横井美奈子のブログにTBしてみた。
☆プロフィール
本名・同じ 1983年8月25日北海道生まれ 乙女座・不明 160/86/56/86
所属事務所・ヴェスパプロモーション

TB先の記事は、9月18日に秋葉原の石丸電気SOFT2で行われたMIB10月放送分の収録の報告である。(なんと彼女はこれがアキバデビューだそうな)
彼女は8月からMCになった矢部美穂と同じ北海道出身、これまではグラビアでの活躍が多かったが、今回のレギュラーを期に映画や舞台にも範囲を広げていきたいと意気込んでいる。
北海道東部の帯広出身の彼女だが、実績を考えるとこれまで札幌周辺出身が多かった道産子女性タレントの中では異色の存在ともいえる。今後のステップアップに期待したい。

◇横井美奈子のデビログ
http://ameblo.jp/devilog/

鳥人間達の暑い夏

「鳥人間コンテスト」というTV番組があるのをご存知だろうか?
元々は1977年に第1回大会が琵琶湖南部・近江八幡市の宮ヶ浜水泳場で行われ、その模様がYTV「びっくり日本新記録」で放映されたのがきっかけ。
80年から独立の単発番組に昇格し、会場も琵琶湖北部・彦根市の松原水泳場に移して現在に至っている。
元々この大会はイギリスでハングライダーで高いところから飛距離を競う「セルシー・バードマン・ラリー」の日本版として始まり、翌年に「セルシー~」の代表者であるミセス・ハモンドの列席の元、早くも世界大会「JAPAN INTERNATIONAL BIRDMAN RALLY」として開催されている。
81年から現在の「鳥人間コンテスト選手権大会」という名称になったが、実施部門は年々変化を遂げており、第1回は純粋に飛距離を競うのみだったが、翌年からは飛距離に関係なく面白い飛び方を競う「コミカルエントリー」が加わって、10年間続いた。
86年の第10回記念大会からそれまで単一の競技部門(シリアスエントリー)として行われてきたのを、滑空機部門と人力プロペラ機部門に分割、またこの大会から5年間女性パイロット部門が設けられたが、90年の14回大会で廃止された(その後95・96年に「レディース部門」として復活)。
97年の21回大会が台風直撃の影響で全面中止(それまでにも88・89年に滑空機部門、90年に人力プロペラ機部門が強風で中止になった事はあったが、全面中止はこの年が初めて)になった事で、翌98年の22回から大会は1日開催から2日制に移行する事になった。
この22回大会と翌年の23回大会には、飛距離だけでなく機体のデザインやコンセプトなども総合的に競う「チャレンジ部門」が設けられたが、23回大会の2日目で風待ちでフライト出来ず大会終了となった機体が出た事もあって廃止された(もっとも廃止した翌年の24回大会は更にフライト出来なかった機体が続出したのだが)。
2001年の25回大会には、エキシビションとして飛行時間を競う「人力ヘリコプター部門」が設けられ、翌2002年の26回大会から正式種目となったが、これもプラットフォームからの離陸の問題が考慮され2003年の27回大会で廃止された。この2003年の27回大会で優勝した人力プロペラ機部門の平綿甲斐選手(日大理工学部航空研究会)が34654m10cm(34.6541km)という驚異の記録を出し、直線距離で松原水泳場から南部の琵琶湖大橋までに達して、現在の会場での記録の限界という事になった。
(それまでにも98年の22回大会で琵琶湖の北岸に達する23688m24cm(23.68824km)という記録があったが・・・)
そこで主催のよみうりテレビは、更なる記録の更新を狙い、 2箇所の折り返し地点を設定し、これまでの直線飛行の他に「折り返し飛行」も可能とする新しいルールを定め、同時に滑空機部門をフォーミュラクラス(翼長12m以内・機体に補助車輪をつけない)とオープンクラス(翼長・機体全長・重量に制限なし)に分けて、人力プロペラ機部門と合わせて3部門で大会を行う事にした。しかし昨年の28回大会は折からの台風の影響による天候不良で人力プロペラ機部門が競技途中で中止となり、せっかくの新ルールも幻に終わった。
(以上はYTVの大会公式ページ及びフリー百科事典・ウイキペディア「鳥人間コンテスト選手権大会」の項より紹介)

さて、第29回大会は7月16・17日に行われたが、その模様が今日19日にYTV・NTV系全国ネットで放送された。当日は天候にも恵まれて、高記録が期待されたのだが・・・

【“鳥人間達の暑い夏”の続きを読む】

「メルマガ連動企画・IDOLプログを分析する 4」

フロンティアコーポレーションシリーズの締めくくりは、鹿児島出身の永田美穂さんを取り上げる。
☆プロフィール
本名・同じ 1984年10月1日鹿児島県生まれ 天秤座・B型 164/83/58/83

今年の「三洋イメージガール マリンちゃんを探せ!2005」オーディションで見事最終選考まで勝ち上がった彼女、惜しくも入賞はならなかったが、大いに存在をアピールした。在阪事務所であるフロンティアコーポレーションがあえて全国規模のオーディションに参加した背景には、現役newnew2人が事務所の先輩にいる中で、同じように神戸のノイエが輩出したnewnewメンバーがその後一気にブレイク(例・見事ミスマガのセミファイナリストになった北神朋美)した事もあり、それにあやかろうという狙いがあったと見ていいだろう。
そんな永田さんは、現役newnew2人に続こうと第5期newnew選出オーディションである「newnewモバイルオーディション」の本選第3回に参加したが、TB先の記事にある通り、残念ながら最終選考に進出できなかった。
しかし永田さんは12月に1stDVDのリリースが決定して、先日上京して撮影をこなし、もう1つのTB先記事によれば現在沖縄でロケ中だそうな。
(何と誕生日はロケ先で迎えるとの事、羨ましい・・・)

果たして薩摩おこじょが在阪でどこまで活躍できるか?これからの永田さんに期待しつつ、1stシリーズの締めくくりとさせて頂く。

◇永田美穂のブログ
http://miho.wablog.com/

「メルマガ連動企画・IDOLプログを分析する 3」

続けて、西浦さんから半年遅れで第3期newnewメンバーになった高見こころさんも取り上げる。
☆プロフィール
本名・同じ 1984年3月16日兵庫県生まれ 魚座・A型 以下不明
今回は2つTBしたが、その1つである個人プログの記事に高見さんの簡単な経歴が紹介されていたので、もう1つのTB先である本人のプログでの書き込み共々紹介しておくと

・女子校に通っていた高校時代にホームヘルパー2級の免許を取得
・高校時代にはコンビニとピザ屋でバイトの経験あり
・高卒後ホテルのレストランで飲料担当として3年勤務、その後アパレル業界への転職を目指し退職
・モデルとの併用を目指してフロンティアに入って、1週間後に受けた第3期のnewnewオーディションに見事合格、現在に至る

実際に筆者が彼女を見る限りでは、newnewの中でも癒し系の雰囲気をたっぷりと持っているという印象を持つ。現役newnew最年長という事もあるが、今後モデル以外でも結構活躍しそうな感じだ。西浦共々期待の素材と言えよう。

◇高見こころのブログ
http://coco.wablog.com/

「メルマガ連動企画・2の番外」

本人の記事にTBしないのも可哀想なので、もう1つTBしたのが18日にトップジャパン日本橋店で行われたnewnewイベントの記事。
今回はnewnewのイベントという事で、マホイミーとしてではなく、マホイミーの21世紀での姿である妄想アイドル・西浦真帆として登場という事になった。
残念な事に「りえむら」は月内の放送が最終回となるが、newnew自体は南海キャンディーズ司会の後番組にそのまま引き継ぎという事になりそうだ。(ただ1つ問題があって、筆者はCSの京都チャンネル経由で週遅れで見ているが、この南海キャンディーズの番組も京都チャンネルで放送されるのか?あるいは終了を期に打ち切り?という事で、今それを心配している)

「メルマガ連動企画・IDOLプログを分析する 2」

フロンティアコーポレーションシリーズ2回目の今回は、筆頭の石井寛子さんを追うnewnewメンバーの西浦真帆さんを取り上げる。
☆プロフィール
本名・同じ 1984年11月12日大阪府生まれ 蠍座・A型 162/83/57/82
デビューは2003年、ホンダベルノ東海NSXカッチャオガールズ(同期にHOPCLUB中心メンバーの番 ことみ)であったが、昨年関西テレビ「りえむら」のレギュラーメンバー・newnewの第2期メンバーに入って以降、関西での活躍が多く、昨年はnewnewの他に関テレの阪神タイガース応援ギャル「猛虎娘」の一員としても活躍していた。今年に入ってからはnewnewの他に、土曜の関テレのミニ情報番組「満たして!好奇心」にも度々登場、すっかりポスト石井寛子の地位を着々と固めたといえそうだ。
そんな彼女だが、何と番組の企画でCDをリリースする事になった。歌詞も自作なら衣装も手作り、しかもCDは基本的に手売りだが、ネットでも限定数量を発売するという事で、筆者も買ってみた(原価1200円に対し送料+代引き手数料込みで2700円というのはどうかと思ったが)。
トラバ先の記事は、そのCDの第1弾プレスのネット販売分が見事に完売し、再プレスを行っており、今後注文分について予約を受け付けている、というもの。
このCDの中で、西浦さんは24世紀から現代にやってきたスーパーアイドルという設定で、衣装や小道具にもその設定が表れている。
ともあれ、マルチアイドルを目指す西浦さんにとっては、この歌手デビューは大きな転換点ともいえそうだ。今後も期待したい。

◇西浦真帆のMahoimyブログ
http://mahoimy.wablog.com/

旧ブログの新装オープン


autopageを使用していた旧ブログですが、本日から個人ブログ「落書き自由帖」として新装オープン致しました。(なお、旧ブログの書き込み等は全て当ブログへ移行しました)今後ともよろしくお願い致します。


(なお、この記事はブログ投稿支援ソフト「BlogWrite」で作成しました)
ブログを書くならBlogWrite

ブログアドレスが変更になりました

現在連載中の「メルマガ連動企画・IDOLプログを分析する」の
記事作成中に、第1回で登場の石井寛子さんのプログへのトラックバックが
受け付けられないという現象が発生しました。こちらで調べたところ、
どうやらこれまで使用していた「AutoPage」が一部のブログへのトラックバックに反応しない事が判明しましたので、急遽別のブログである「FC2ブログ」に変更する事になり、先ほどまで旧AutoPageの記事及びコメントのインポート作業を行いました。(残念な事にAutoPageはログに対応しておりませんので、一回手動で書き込みを行ってログを出力し、そのログを元に記事やコメントの移し変えを行いました)
新しいブログは、できるだけ前のブログと同じスタイルを目指して設定しましたが、旧AutoPageで利用してきたRSSがまだうまく利用できない状況ですので、当面は旧ブログは保管しておき、当ブログの方で記事をUPしていきます。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。

「メルマガ連動企画・IDOLプログを分析する 1」

今回から、メルマガ「IDOL TODAY」と連動して、IDOLのブログにトラックバックしながら、そのIDOLの分析を行ってみたい。
まず今回から4回に渡って、数ある在阪事務所の中から今注目の1つ「フロンティアコーポレーション」所属の4人の分析を行う。第1回は筆頭タレントで、三菱ROARガールとして活躍する傍ら、ABC「おはよう朝日です」の「トレンドエキスプレス」のレポーターとしても活躍中の石井寛子さんを取り上げたい。
☆プロフィール
本名・同じ 1984年9月14日大阪府生まれ
乙女座・A型 162/82/60/85

トラックバック先の記事は、彼女の誕生日に仕事仲間からお祝いを受けている様子であるが、実績的にもフロンティアの筆頭という立場でもあるが、後輩の追い上げが非常に強い現状では、彼女にももっともっとがんばって欲しいところではある。そんな彼女だが、11月の大阪モーターショーのイメージガール的存在である「ナビメイト」の一員となっており、その点からも後輩たちの良き見本として注目を集めそうだ。
フロンティア躍進のある意味原動力という意味から、石井寛子に対する期待は大きいといえそう。

◇石井寛子のブログ
http://hiropon.wablog.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。