メディアの手帖

このブログは、メルマガ「IDOL TODAY」の編集者である畑中 智晴が、日々のメディアの動きや最近のNEWSなどを取り上げ、コメントするブログです。 (但し、毎日更新とは限りませんので悪しからず)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロガーあれこれ・3

最後は前の記事にも登場したJLCに多数のキャスター陣を送り込んでいるAZオフィス所属メンバーの中で最初にプログを開設した佐山夏子さんのプログ「知ってね!なっちん」。記事は彼女がJLCのクイズバラエティ「競艇クイズダービー」の第4回大会の収録に臨んだという話題である。「競艇~」はかつてTBSで一世を風靡した「クイズダービー」の競艇版、MCはJLCの中継でもよく登場するフリーアナ・荻野滋夫さんと、SGスペシャルプログラムの序盤2日放送「GET!TAISHOW!」のサブMCでもある元グラドルの松田 純さんという組み合わせ。
過去3回の放送が大人気でこの回から月1レギュラーに格上げとなったこの回に佐山さんはパネラーの1人として参戦、記念すべき昨年10月の第1回大会で佐山さんは場内実況もこなすフリーアナ・松岡俊道さんとタッグを組んで出場者として登場して見事優勝(ただこの時は単発という事か大した賞品はなかったようだが)、この実績からパネラーの1人として参戦という事になった・・・。
記事で佐山さん自身述べているが、元々彼女は既にJLCで10年の実績をこなしているが3年前までは慶応大学病院でナースのお仕事をこなしながら頑張ってこられたそうな。アナ学校の同期であるかめあきこと米倉杏紀さんは今やエース格の前くみこと前田くみ子さんに次ぐJLC勢次期エースとして頑張っている事を考えると、そろそろ佐山さんも次期エースの呼び声があってもよさそうな・・・。
ちなみに、元AZ所属としてJLCの中継で活躍され現在はエースエージェントに籍を置きJLCの人気番組「KYOTEIパンドラBOX」のメインMCとして活躍中の建部和美さんとも大親友だそうで、筆者もJLCでの建部局長(同番組では建部さんは「情報局長」という立場)を拝見してその活躍ぶりを大いに尊敬している次第。今後も佐山さんに注目したいところだ。
スポンサーサイト

プロガーあれこれ・2

次にTBしたのは、元山陽放送局アナで今は独立U局「とちぎテレビ」やCSの野球中継で活躍中のフリーアナ・篠田和之さんのプログ「しのだ備忘録」。紹介の記事は自宅のあった岡山を引き払って東京都心・千代田区のマンション住まいをするという記事だが、篠田さんは栃木や東京での仕事が多い中何故か自宅は岡山(これも元職の流れなのか)という生活が続いていたが、ついに上京を決意するまでには相当の時間がかかった事であろう。とはいえ、筆者はCSの競艇ch・JLCの番組「JLCニュースワイド」で彼の存在を知った身であるので、どうしても野球のイメージは湧かないのだが、今後CSでバリバリ活躍する篠田さんに期待したい。

プロガーあれこれ・1

筆者も一応「プロガー」という事になるが、やはり人気が出るプロガーというものはそれだけ期待されているという事に他ならないだろう。TBしながらいくつかの例を紹介しておく。
最初にTBしたのは有名人では知らない人はいないプログ「眞鍋かをりのここだけの話」(これは以前もTBした)の最近の記事。本文はしばらく休筆の旨書かれているだけであるが、以前TBしたように彼女の妹さんが愛媛から上京し2人暮らしを始める事になり、その対応に苦労してとてもプログどころではない状況という事が伺える。彼女自身もレギュラーを抱えている身、リフレッシュしてまた面白いネタを期待したい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。